VTouch、Google「Machine Learning Challenge 2017」優勝

Google Koreaが開催した「Machine Learning Challenge 2017」でVTOUCHが優勝した。

今年初めて開催される「 Machine Learning Challenge KOREA 2017」は、人工知能(AI)やマシンラーニングに対する関心を高めるために開催されたイベントで、様々なディープラーニングアルゴリズムが競争を繰り広げた。

1ラウンドのオンラインセッションには約80のチームが参加し、Googleキャンパスソウルで開かれた2ラウンドオフラインハッカートーンには上位17チームが参加した。 ハッカートーンで参加者らは、当日与えられたテーマの人工知能で仮想の顔作り、顔が本物なのか偽物なのかを判別することなどに合わせて、1日間グーグルクラウドプラットフォームとテンソルフローを活用して人工知能(AI)ゲームを製作し、このアルゴリズムがお互いに競争して勝敗を分けるトーナメントが行われた。

これにより、最終優勝は車両用Virtual Touch技術、スマートホーム用Virtual Touch技術の企業であるVTouchが選ばれ、準優勝にはモバイルビデオコミュニケーション企業であるハイパーコネクトが選ばれた。

グーグルは今後もマシンラーニング部門の技術リーダーシップを確保できるよう、支援を続ける予定だと明らかにした。

  • Facebook
  • Youtube
  • LinkedIn

世界初の完全非接触タッチ技術

非接触操作, 遠隔操作, タッチ・ライク・インターフェイス

CES2021 HONOREE INNOVATION AWARDS | Smart City
CES2021 HONOREE INNOVATION AWARDS | Computer Peripherals & Accessories

世界初の完全非接触タッチ技術

非接触操作, 遠隔操作, タッチ・ライク・インターフェイス

VTOUCH Kiosk 55"